「ほっ」と。キャンペーン

イラストレーター・ワタナベモトムです


by motomu_watanabe

カテゴリ:未分類( 1115 )

10月です

あっという間に10月!時の過ぎ方がハンパなくはやいっす。最近は仕事をがんばりつつ、作品制作を大量にしなくてはいけません。がんばっております!ホームページの方に仕事や作品の様子、充実させております! こちらは時間ができたら映画や本、アホな日々の生活などなど書いていこうかな。って思ってます!! ココで見てください!→モトムの最近
[PR]
by motomu_watanabe | 2016-10-03 17:21 | Comments(0)

月曜日

柏の姪ッコの運動会へ。小学生活最後の運動会。リレーの選手にも選出されたので応援に行って来ました。どこの地域も小学生はみんな元気。大きな声を出して応援する姿など、とても可愛らしいものです。

文庫本棚を購入。デスクの端っこの上に乗せるという、なんとも無理矢理感いっぱいの設置でございますが。まぁ、少しでも整理させるってのは気持ちのいい事ですよね。

赤江珠緒さんの話し方はとてもいいですな。色気ゼロのボーイッシュ感満載な感じが聴き心地をとてもよくしております。

俺も世界堂で存分に買い物してみたいぞ!!
e0039879_15212430.jpg

[PR]
by motomu_watanabe | 2016-05-16 15:21 | Comments(0)

金曜日

今日も天気がいいですなぁ。夏も毎日これくらいだったら過ごしやすいのだろな。

旅人・中村安希氏の著書「インパラの朝」は本当に面白かった。臆病な自分とは完全正反対の性格と、とても刺激的な内容がてんこもりでございます。↓

180万円という極端に少ない費用で2年間、47カ国、20代女性一人の旅。なるべく先進国でなく、貧しく、治安も悪い劣悪な環境の地をまわっております。

イ○ラム圏のとある国、女性一人の入国が禁止されていると聞けば、その場で逆ナン、ビザを取るために結婚までします。そして入国後即離婚。そんな繰り返しでバツが数個ついておりますが、それを旅のテクニック!と軽く語るあたりもなんだかスゲェです。

高熱や下痢を繰り返しますが、目標をどこかにキッチリと定める事で抑え込み、計画的に解熱・解毒をするそうです。もうこれってただの”気合い”ですよね。

そんな彼女も暗闇とお化けが真剣に恐いのだそう。でも、こんな浮世離れな旅をしていると、何か特別なものを感じ取ってしまっているかもしれませんよね。

この本、一人テント野宿の時にまた読みたいです。
e0039879_1558311.jpg

[PR]
by motomu_watanabe | 2016-05-13 15:58 | Comments(0)

木曜日

湿気もなくいい天気です。仕事も予定通りにキッチリと進行できております。気持ちよく過ごせてます。

ウォーキング中、河原の鯉へのエサやりが楽しいです。カメもスッポンもきます。カラスもスズメもハトもカモも白鷺も。変な名物おじさんにならないよう気を付けます。

小さいワタナベ君、大きな声で歌をうたって帰ってきてドアを開け、ランドセルを投げて「遊んでくる〜!!」とすっ飛んでってしまいます。完全にあばれはっちゃくな感じです。いくら山中先生にお会いしたからって、もっとちゃんとしなくてはいけません。

BABY METAL いいですねぇ。すんごくいいです。とくに両サイドの娘達がたまらんです。双子のように見分けがつかなく、動きにキレがあり、まるで心が通っていないような? ちょっと奇怪な魅力があります。「キック・アス」にてヒットガールをはじめて見た時の衝撃。そんな感じです。

小さいワタナベ君と「雨あがる」をみました。寺尾聡の事は「博士!」(博士の愛した数式)宮崎美子氏は最近の頭のいい人、というイメージより「めぞん一刻」でのアバズレ役イメージが強いそうです。原田美枝子が出れば「先生!」(北の国から)吉岡君は純&満男でおなじみです。松村達雄は「二代目おいちゃん」(男はつらいよ)檀ふみは「父ちゃんの好きなサワコと仲のいい人!」となります。彼と映画をみるの、とても楽しいです。

サイズを間違えて小さ過ぎたタミヤのTシャツ・・・・
e0039879_1533549.jpg

[PR]
by motomu_watanabe | 2016-05-12 15:33 | Comments(0)

月曜日

GW終わりました。休み中の作業は電話もメールも入らず、シ〜ンとした中でなかなかよかったです。今日からは世間皆様動いていますから、がんばってキャッチしたいと思います。

小さいワタナベ君と新橋に行きました。大好きなミニ四駆がたくさん売っているタミヤのお店があるからです。Tシャツやらシールやらたくさん買い込んできました。ちょっとだけ、GWのサービスができたかと思ってます。

なんだか眠い天気です!

甲府のカボチャほうとううまし!
e0039879_1538688.jpg

[PR]
by motomu_watanabe | 2016-05-09 15:38 | Comments(0)

月曜日

GWですね。自分は普通に仕事しております。文句言うのも簡単だけど、やっぱり感謝の気持ちの方が大きいなぁ。有り難い事だよ。仕事があるって。

各地にある別荘などを処分して、一台のキャンピングカーをつくった池畑慎之介氏(ピーターさん)。
日本各地、移動と楽屋しか味わった事がない今までの人生を残念に思い、全ての地に一人で行ってみる事を決意したそう。なのでちょっとした仕事なんかもできるような仕様なんだそうだ。 素敵な事を実行にうつそうとする大人もいるもんだ。ラジオ聴いてて興奮したよ。

小さいワタナベ君がどんどん成長しています。心も身体も健康な証拠です。僕ら両親も同時に成長していかなくてはなりません。なかなか難しい事です。

「劇場版テレクラキャノンボール2013」をみました。10時間バージョンしか見た事がなかったのですが、やはりダイナミックさにかけますよね。2時間にまとめるんだから仕方ないけど、やっぱり自分的に超超爆笑してた部分が全然入っていない。10時間版を見る奇特な人はあまりいないと思うけど(笑)。やっぱりオススメはね。どーしてもね・・・。

あぁ、オレはチョン・ジヒョンが大好きなんだ。「猟奇的な彼女」と「僕の彼女を紹介します」は定期的に見たくなるためにソフトを購入、その度に彼女にハマる。その素敵な長身さはいくら見てても飽きないぞ。
e0039879_16505975.jpg

[PR]
by motomu_watanabe | 2016-05-02 16:51 | Comments(0)

火曜日

いい天気でございますね。ウォーキングもとても気持ちがいいです。毎日こんなんだったらいいのにな。

仕事の合間にZINEの発送など。それから最近やたらと多いのはマイナンバー管理にあたっての書類の提出。通知表と身分証明書のコピーを添付して、署名するくらいなもんなんだけどさ。まぁ、それが度重なるとね・・・。しかも簡易書留指定が多いのでポスト投函はダメなんですよ!

森達也監督の著書「ドキュメンタリーは嘘をつく」は心底面白かったなぁ。昔からドキュメンタリーモノは大好きで、いろいろ疑問や納得いかない部分があったけど、それを全部応えてくれている感じ。原一雄監督や平野勝之監督の事なんかもでてきて、もう興奮しっぱなしで読了いたしました。

小さいワタナベ君、運動会の応援団、副団長に!! ずっとずっと低学年の頃から目標にしてきたもんな。父ちゃん本当に嬉しいよ。うん。ほんと嬉しい。

大好きな映画「猟奇的な彼女」を再び小さいワタナベ君と。何度見てもほんとにいい映画。チョン・ジヒョンは深く美しく、チャ・テヒョンはとても誠実な感じが溢れてる。↓

そんなふたりの大切な場所、約束の丘にある一本の木。城山湖横にてスゲー似た感じの丘と木を発見。並べて掲載してみます。

●映画版
e0039879_16355297.jpg
●城山湖版
e0039879_16353567.jpg

[PR]
by motomu_watanabe | 2016-04-26 16:36 | Comments(0)

木曜日

仕事進行調子良く。シュバ!!っとフィニッシュしました。あぁ、気持ちいい。楽しい仕事は仕上げも速い。

第2の「水曜どうでしょう」といわれております、テレビ西日本「ゴリパラ見聞録」。毎週録画で楽しんでおります。東京進出があまり芳しくなく、線路沿いのラーメン屋でバイトするゴリけん君をいつも電車(たしか向ケ丘遊園だった)からみかけたものです。なので活躍する姿がとても嬉しく感じるんです。

畑に咲き誇る菜の花。葉の緑、花の黄色それぞれが若々しくて圧倒的です。それから葱坊主の存在も愛おしいですね。小倉遊亀先生の描く「ねぎぼうず」を思い出します。

「ブルークリスマス」1978年の映画にて。可愛すぎる竹下景子氏。この映画の事は後ほど語るとして、まずは彼女の容姿にノックダウン。
e0039879_1926187.jpg

[PR]
by motomu_watanabe | 2016-04-14 19:26 | Comments(0)

水曜日

しばらくグッドラック!!とか発しておきながら、またまたまたまた私です。順調に進行している仕事場より。

オ○ム心理教、東日本大震災に続き、やってくれるようです。ドキュメンタリー映画の雄、森達也監督。ゴーストライター問題の佐村河内守氏をどう撮るのか。今から楽しみです。

隙をみて焚き火に出かけようとすると、いつも雨予報。残念無念でありますな。

「博士の愛した数式」にて。河原の丘に立つ浅丘ルリ子氏。ルリ子は着物も似合うんだな。これが。
e0039879_1563117.jpg

[PR]
by motomu_watanabe | 2016-04-13 15:06 | Comments(0)

火曜日深夜

しばらくグッドラック!!とか発しておきながら、またまた私です。深夜の仕事場より。

結納時に妻から渡された腕時計。電池を入れてもらったら見事に復活。嬉しい限りであります。どうせ修理しなきゃ動かない。と決めつけてた過去の自分に教えてあげたいです。

「システム・キッチンの合理的な発送はナチスドイツの考案なんですよ!」by小川洋子。

動物園の動物達に”ワイルド”という言葉を浴びせる無神経さよ。

自転車旅の下準備を今のうちからしておくのだ。

I♡洗浄便座。あなたなしでは生きていけない。

バグダット・カフェにて。ヤスミンとブレンダの再会シーン。この映画特有の色合いが最高潮に達した場面かと思っております。
e0039879_0323924.jpg

[PR]
by motomu_watanabe | 2016-04-13 00:32 | Comments(0)